トッキーさんの気まぐれ日記 今更ながら萩へ行って来たんだよ報告

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更ながら萩へ行って来たんだよ報告




ご無沙汰してる間にもう11月過ぎてました。

こんにちは、トッキーさんです。





10月の連休までさかのぼりますが・・・

に行ってきましたよ♪

小学校の時の修学旅行以来です。





取りあえず行く前に、萩市観光協会のHP

ぶらり萩あるき

を見てから行くとヨロシ。





幕末の歴史に興味が出始めた私にとって、

萩は山口県の中でも最も魅力ある所・・・





いやいや、新選組が好きなんだから

ほんとは京都に一番興味が・・・





とか言ってたら本末転倒なので・・・





山口県、良い所ですよ!!


ほら、そこは山口県民なので持ち上げとかないと(笑)





ともあれ、萩に行って来たんですよ。

角島経由で。

取りあえず角島は風が強かった。

イカが美味しかった。以上。





私のメインはこちら。

これがどうしても見たかった。


鍵曲



「鍵曲」と書いて「かいまがり」と読むそうです。

説明等は・・・省きます(笑)

実際見たら、ただの曲がり角だったんですけどね。


鍵曲


まあでも色々と妄想しながら巡ると

萌え萌えすることは間違いなしですね。




萩の城下町付近は至る所に道案内が表示してあり、

どこをどう行けば目的地に着けるのかがよく分かります。


案内

案内




萩といえば言わずと知れた高杉晋作桂小五郎ですよね。

こちらは晋作広場。銅像もどうぞー。

PHOTO007.jpg

PHOTO008.jpg


生誕地も・・・着いたのが夕方だったので、

結局中には入らず。

PHOTO012.jpg


こちらは民家?の壁にかけてあった晋作の和歌。

他にも色々な方のものがありましたよ。

松陰先生のとか。

PHOTO011.jpg


で、こちらは桂小五郎(木戸孝允)

やはり時間ギリギリだったので入らず(涙)

※17:00までなんです・・・入館。

PHOTO046.jpg


あとは萩博物館にも寄りました。

無料で観覧出来るところもあるのでおススメ。

中にはお土産屋もあり。

昭和のくらし展、やってました★

PHOTO032.jpg

ああもう、こういう造り、大好きっっ・・・(≧Д≦)

PHOTO038_20121119203802.jpg

こちらは中に入ったところ。

昭和のレトロなアイテムがゴロゴロしてました。

PHOTO037.jpg

これ顔のところが開閉するので、写真を撮れます。

PHOTO034.jpg

こんな消防車も展示されてました。

これ見ると・・・「しょうぼうじどうしゃジプタ」

絵本を思い出します(苦笑)

PHOTO039.jpg




他にも歩いて見て回れる範囲に様々な建物があり、

人力車なども乗れるようです。

実際に乗ってたカップルがいたんですが・・・

うちの子たちには珍しかったようで、

指差して大声で「何あれー!」って言ってました。

ヤメテヨ、ハズカシイカラ・・・。

PHOTO004.jpg




さてお次は松陰神社

ちなみにこれは別の日に私一人で出向きました。

PHOTO064.jpg





そしてそして!

松下村塾ですよ!

PHOTO058.jpg

PHOTO060.jpg

中には関係者の写真等が展示してありました。

PHOTO059.jpg




他にも松陰先生の実家の旧宅があったり、

行く時間はなかったけど、松陰歴史館や

茶室・花月楼などがありました。

下の写真は旧宅。すごい広い。

PHOTO063.jpg



詳細については・・・

松陰神社のHP

をご覧下さい(笑)





途中で修学旅行生の団体が来たので、

私は早々に撤退しました(苦笑)




ちなみに。

お土産を買うならここ。

PHOTO051.jpg

の前にある道の駅「萩往還」

PHOTO052.jpg


ここの野菜マートの方に売ってあった

鶏のせせりの燻製。美味しいです。




そして、物産館の方の味付の半干イカ?みたいなの

(1パックなんと300円)が美味しいです。




2度目に行った時はイカ、3パックまとめ買いしましたから。

他にも干物とかが手頃な値段で売られてましたよ。




この道の駅、松陰記念館も併設されてます。

例のごとく、時間なくて・・・以下略。

PHOTO053.jpg




そしてそして。

数々の銅像・・・をどうぞー!!!

PHOTO054.jpg

PHOTO055.jpg


ほんとにたくさんありました(苦笑)

各々の名前は・・・いちいち覚えてません。




いつか萩往還もじっくり回ってみたいなぁ

と思ってるんですけどね。

岩国から行けば2時間半くらいかな。

朝から行けばじっくりと満喫出来るんだろうけど、

今のところ丸1日取れる日がない(涙)




萩の城下町でも色々とイベントを催されてるみたいで、

家族で行った時は着物ウィークで、着物の貸出や着付けを

低料金でやってくれるみたいでした。

残念ながら体験出来なかったけど。(TωT)

良いよね、着物で回れるって。




というか、冬になったら着物、着たくなるよね。

あ、関係ない?

次着るのは・・・正月かな。





と、話が脱線したところで終わりにしたいと思います。

お粗末さまでした。ヾ(*・ω・)ノ


theme : 山口県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
関連サイト


Tokie Kato

バナーを作成

☆♪★著書☆♪★

はじめてうたうわらべうた
セレクト50 乳児編
「あんよはじょうず」


はじめてうたうわらべうた
セレクト50 幼児編
「こどもとこどもと」


共に好評販売中!


【管理サイト】

わらべっ子の集い

広島オーキス新体操クラブ

直接連絡が取りたい方は、
こちらからご連絡下さい。
※広告・迷惑メールお断り。



カテゴリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。