トッキーさんの気まぐれ日記 女1人で萩往還

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女1人で萩往還




萩往還に行ってまいりました♪

こんにちは。トッキーさんです。



車では何度か通った事があるんですが・・・

「天花坂口からの石畳を上ってみたい!ヽ(≧Д≦)ノ」

と思い立ち、お仕事が休みだった日に1人で

フラッと行って来ました。



防府東で降りて国道262号線を通り、途中で県道62号線へ。

こんなところから入るの?!ってくらいの62号線でしたけど。

で、走ってると・・・そのうちこんなカーブが。

PHOTO004_2014100820450670b.jpg


このカーブの先に伸びてる細い道の奥に天花坂口があります。

車で入ると左側に駐車スペースがありますよ♪

PHOTO005.jpg


ちゃんと案内もあったので、嬉しい。

PHOTO014.jpg

PHOTO015.jpg


すぐ近くには民家があり・・・そこのワンちゃんが

激しく吠えてたのが気にはなりますが、

「怪しい者じゃないよ~!」

と心の中で叫びながらいざ、天花坂口から上へ★

PHOTO006.jpg






実際のぼってみて思ったんだけど・・・







石畳ってさ・・・















超、スベる。

受験生は来ちゃダメぽい(汗)



というか、イージートーンで来た私が馬鹿だった。





今度はワラジを履いて来よう・・・

と思ったかどうかは定かじゃないが、

取り合えずのぼった。

300メートル、頑張った。

PHOTO007_2014100820451000b.jpg


途中からは石畳もなく、山道(苦笑)

PHOTO012_20141008205526d7e.jpg


画像は結構明るく写ってるけど、実際はもっと暗かったのね。

雨降ってたし・・・岩国晴れてたのに(涙)




平日で、雨で、誰もいない・・・

ここで万が一、熊にでも襲われたら・・・

きっと成仏できずにさ迷いそうだったので。

ある程度、自分で満足したら下山しましたけどね。




あ~・・・でも六軒茶屋跡は見たかったなぁ~・・・

とか思いつつ、ここまで来たんだから萩まで足を伸ばそうと

車に戻り、62号線をのぼっていくと・・・

あれ?こんな所にも道しるべが。

PHOTO016.jpg


ここも駐車スペースになってて、

道路を挟んだ反対方向へと伸びる道が。

(画像は天花坂口へ下りる道)

PHOTO017.jpg


で、のぼって行くとすぐに六軒茶屋跡が!!

PHOTO019_20141008205721ca3.jpg












良かった・・・歩いてのぼらなくて。




ここでも少し上へとのぼってみると・・・

なんと先客あり。ちょっとビックリ。

男性の・・・年配の方でしたけど、

こんなところで会うなんてちょっとした運命ですよ(笑)

PHOTO024.jpg


挨拶を交わし、写真を撮ってると

「撮りましょうか?」

と声をかけて下さいましたが・・・

撮られるより撮る方が好きなので、

丁重にお断りしました(苦笑)



茶屋跡は段になっており、やはり上段にはお偉方が

位置するようになっておりましたよ。

PHOTO022.jpg


こちらは“主屋”と“御駕籠建場”になるのかな?

PHOTO028.jpg

PHOTO027_201410082126093c8.jpg


茶屋の上はまた山へと続く道が。

ここも、ほんとはもっと薄暗かったのよ・・・。

PHOTO029.jpg


ほんとは四十二の曲がりとかも歩いてみたかったんだけど、

それはまたの機会に・・・と諦めて車に戻り、萩へと向かう。




そしたらまた途中で発見。

駐車スペースと・・・

PHOTO035.jpg


その先を行ったところにある“国境の碑”

PHOTO039_20141008213430196.jpg


萩市との境にありました。

PHOTO037_2014100821342711a.jpg


車で走っててもいろんな所に道しるべがあるので、

ワクワクしますよ♪



で、最終的には「道の駅 萩往還」まで行って、

お土産・・・の前に。

以前は閉館間際で入れなかった“松陰記念館”へ。

PHOTO040.jpg


あ、でも私。

倒幕派じゃなくて佐幕派ですけど。

新政府軍派じゃなくて旧幕府軍派ですけど。

新撰組ファンですけど、何か?

鬼の副長に惚れこんでいますが、それが何か?

・・・松陰先生、ごめんなさい。



とはいえ、幕末の歴史は知れば知るほどグッときます。

草食男子がなんぼのもんじゃー!ってなるくらい

惹かれる志士の多いこと・・・。



とまあ、私の主観はほっといて。

またいつか他の場所も歩いてみたいです。

今度こそはワラジを履いて四十二の曲がりを・・・ニヤリ。


theme : 山口県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

えへへ♪

裏山詩歌ー!(*´∀`)ヒヒヒヒヒ

裏山ー!うらやまーー!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ワタシも行きたいー!
カウンター
関連サイト


Tokie Kato

バナーを作成

☆♪★著書☆♪★

はじめてうたうわらべうた
セレクト50 乳児編
「あんよはじょうず」


はじめてうたうわらべうた
セレクト50 幼児編
「こどもとこどもと」


共に好評販売中!


【管理サイト】

わらべっ子の集い

広島オーキス新体操クラブ

直接連絡が取りたい方は、
こちらからご連絡下さい。
※広告・迷惑メールお断り。



カテゴリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。