トッキーさんの気まぐれ日記 文字の向こう側

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


文字の向こう側




今日は真面目に、思うことを。

こんにちは。トッキーさんです。




LINEでのいじめが問題になってる昨今、

文章でのやり取りについて考えてみた。




私自身、LINEやメールはなくてはならない

便利なツールだと思ってます。




電話と違って、すぐに返事が出来ない時など

すごく助かります。




でもメリットばかりじゃないんだよね。




相手からのメッセージを、業務連絡としてしか

考えてない人なら、あまり気にしないかも

しれません。

実際、業務連絡しか送らない人もいるでしょう。




だけど・・・




メッセージの向こうにいるのは

心ある、血の通った人間なんです。




自分に向けてメッセージを送ってくれた人に、

私はそれ相応の気持ちを返してあげたい。




LINEでいうところの既読スルーなど、

私はしたくありません。

だって、自分がされたらやっぱり悲しいから。




自分がされて嫌なことは他人にもやらない。




「他人を傷つけちゃダメ」

っていうと、他人が主体になっちゃうから、

すごく分かりにくいんだよね。




自分がされたらどうかな、

どう思うかな?
って考えられたら、

少しは違うと思うんだけどな。




もちろん、文章としてうまく伝えられない人

だって中にはいて。




例えば


「メールして」


という文章と


「メールしてね♪」


という文章は


意味は同じでも、見た目の印象が違います。




私だったら後者の方が印象がいい。

だから、自分がいいと思うやり方で

相手にも伝える。




なるべく相手に悪い印象を与えないように

絵文字を使ったり、出来るだけ心配りを

するようにしてる。




だって画面の向こう側にいる相手も、

心の通った温かい人なわけだから。




顔も見えない、声も聞こえない、

だからこそ、気を付けないといけないのが

文字の世界。文章の世界。




自分の好き勝手に書くのはただの日記。

相手に伝えたい時は、

相手の顔を思い浮かべながら、

相手が喜ぶように、


って意識すると違うよね。




メッセージを送る側も受け取る側も、

お互いがもう少し相手のことを思えれば、

いじめもなくなるんじゃないかなぁって。




受け取る側もさ、変に勘ぐらないで、

伝え方が気になったなら、会えばいいんだよ。

電話すればいいんだよ。




会って顔を見たら違うことってきっとある。

電話で声を聞けば「なんだ、勘違いか」って

思うことだってきっとある。




いじめの原因は多々あると思う。

でも、キッカケはきっと、

ちょっとしたすれ違いから

始まるんじゃないかな?




文字や文章だけで、

お互いの心を裏読みするのはやめて、

お互いを思いやる行動をしていけたらいいよね。


tag : LINE いじめ

comment

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
関連サイト


Tokie Kato

バナーを作成

☆♪★著書☆♪★

はじめてうたうわらべうた
セレクト50 乳児編
「あんよはじょうず」


はじめてうたうわらべうた
セレクト50 幼児編
「こどもとこどもと」


共に好評販売中!


【管理サイト】

わらべっ子の集い

広島オーキス新体操クラブ

直接連絡が取りたい方は、
こちらからご連絡下さい。
※広告・迷惑メールお断り。



カテゴリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。