トッキーさんの気まぐれ日記 私という人間

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私という人間




先日、左足小指をソファの角に引っかけ…

爪が半分はがれました。

こんにちは。トッキーさんです。

なんの天罰なのか…心当たりありすぎる…orz




爪をはがすのが、拷問手段として

使われる理由がよぉく分かったわ。




いつまでも痛いから、マジで。

ベリッて音するから、マジで。

未だに小指の色が大変な事に

なってるから、マジで。




さて。

今年はまるで厄年並みに

災厄に見舞われてる私。




よく気分が落ち込まないなぁ…

と思われる人もいらっしゃるでしょうが、

つい最近までひどく落ち込んでました。




実は、家族にも言えない事があったんだけど、

親友に聞いてもらったら少し落ち着きました。




悲しいことや辛いこと、苦しいことがあると、

人はどうしてもネガティブな思考に

なっちゃうんですよね。




で、ネガティブがネガティブを呼んで

不幸になってしまうというか、

自分で不幸だと思い込んでしまうというか。




ま、私のように、お気楽に生きてるような

人間でも、悩むことはあるって事です(´・ω・`)




だけど。




最近はどんなに情けなく、

どんなにみっともない自分でも、

私は私を認めてあげよう

と思えるようになってきました。




人として間違ったことをする

時だってあるかもしれない。

自分でそのつもりはなくても、

人を傷付けてることもあるかもしれない。




それでも、

私は私を許そう

と。




自分に甘いと言われればそれまでなんですが、

自分に厳しくすると、自分で自分を責め、

許せなくなって、最終的に自分を追い詰めて、

壊してしまいたくなるんですよ。




それくらい私は弱い人間です。

それが分かって、納得できただけでも、

悩んだ甲斐があるのかもしれません。




強くありたいとは思うんですよ。

感情に左右されず、いつも冷静に、

信念だけ掲げて生きることが出来れば、と。




真の強さには憧れるし、不動の心が欲しい。

格好いい自分でありたいと思うし、

人に悪く思われるよりは、良く思われたい。




でもそんな風に、自分で自分のかたちを

作っちゃうと…やっぱり窮屈で。



自分は自分で良いかなって思える幸せを、

今ようやく噛み締めております。




もちろん、そこまで思えるようになったのは、

親友のおかげと…悩んでた原因…そして

過去、私を私として認めてくれた

某女性のおかげです。ありがとう。




あ、この辺りのご縁のお話については、

また別の機会にしますので♪

今日はこれにて。


comment

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
関連サイト


Tokie Kato

バナーを作成

☆♪★著書☆♪★

はじめてうたうわらべうた
セレクト50 乳児編
「あんよはじょうず」


はじめてうたうわらべうた
セレクト50 幼児編
「こどもとこどもと」


共に好評販売中!


【管理サイト】

わらべっ子の集い

広島オーキス新体操クラブ

直接連絡が取りたい方は、
こちらからご連絡下さい。
※広告・迷惑メールお断り。



カテゴリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。