トッキーさんの気まぐれ日記 私が「当たり前」という言葉をきらう理由

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私が「当たり前」という言葉をきらう理由




7月ですね。

こんにちは。トッキーさんです。




今日はタイトル通りのテーマでいきます。

私が「当たり前」という言葉をきらう理由。




それは・・・

さもコミュニケーションチックに

他人を同調させようとする、

威圧的な言葉だから。





「当たり前でしょ」

「当たり前だろ」


この言葉を他人から言われると、

自分にとっての「当たり前」と思ってきた世界が、

実は否定されたような気分になる。




でも・・・あなたにとって当たり前のことが

相手にとって当たり前かどうかは、

分かりはしない。




例えば洗濯物。

洋服、靴下・・・

裏返して脱いでも、毎日、

綺麗にたたまれてタンスに返ってくる。




それが「当たり前」の世界だと思ってる

人は多いんではなかろうか。




でもそれは、「当たり前」になる理由が

ちゃんとあるからなのだ。




そう・・・誰かが、自分のために

してくれているからこその結果。




それに気が付きもせず、

自分の「当たり前」を他人に強制する

人間は意外と多い。




「当たり前」が「当たり前」で

なくなる日がくれば

気付くのだろうか。

でも、気付いた時には手遅れ・・・

ということもある。




やりたければ自分でやれ。

「当たり前」という言葉で

他人に強要するな。





言いたいことはそれだけ。




・・・ということで私は。




洗濯物は裏返しのまま

たたむのはたたんでやるから、

あとは自分で片付けろ。


これでいこうと思う。




決して楽したいとかそういう理由ではない。

決して楽したいとかそういう理由ではない。


※大事なことだから、2度いいました。




世の中の、洗濯物に携わる方々・・・

もっと楽しましょう。

・・・あれ?なんか趣旨、ちがくね?



theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

カウンター
関連サイト


Tokie Kato

バナーを作成

☆♪★著書☆♪★

はじめてうたうわらべうた
セレクト50 乳児編
「あんよはじょうず」


はじめてうたうわらべうた
セレクト50 幼児編
「こどもとこどもと」


共に好評販売中!


【管理サイト】

わらべっ子の集い

広島オーキス新体操クラブ

直接連絡が取りたい方は、
こちらからご連絡下さい。
※広告・迷惑メールお断り。



カテゴリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。